ここはmacchaの趣味のページです。おもちゃ、アニメ、ゲーム、CGなどを取り扱って行きたいと思います。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Vue6 メモ その1 高度マップ

前回の『実在する地形をVue6に取り込む』のなかで高度マップをうまく活用すると面白いことが解りましたので掘り下げて研究したいと思います!
①Vue6を起動し、地形エディタを開始します。今回はフラクタル地形の項目はチェックしておりません。
②山岳のアイコンをクリックして気に入った地形を選びます。
 ※クリックする度に地形が変わりますので、気に入った物を選んでください!
高度マップ00
③地形エディタ画面の上の方の『コピー』をクリックします。
 ※地形エディタモードの場合は高度マップをコピーします!
高度マップ00-1
④レタッチソフトを起動します。自分の場合はPSP(PaintShopPro)ですが、どのソフトを使用しても良いかと思います。
⑤先程コピーした画像を新規画像として貼り付けます。
高度マップ02
⑥白色か黒色で文字を書きます。
高度マップ03
⑦レイヤーを結合して、コピーします。
 ※Saveではなくコピーです!
⑧Vue6に戻って、コピーの隣の貼り付けをクリックします。
高度マップ04
⑨完成です( ´∀`)ゲラゲラ
後はマテリアルなどお好きな様に加工してください。
お粗末でした~
高度マップ05
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
地形エディタって結構難しいですよね。
ブラシの設定っていうのがまたよくわからんで、
強さの項目は何故に死んでいるのかとか。
というか、ほとんどいじった事がないと言う。
解らんものはなるべくいじらないという性格が災いしております。
でも、今度小高い丘に塹壕を掘ってみたいと思うとります。
2008/02/25(月) 02:24 | URL | jdnduka #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/25(月) 22:19 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://90012791.blog42.fc2.com/tb.php/49-a8873551
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。