ここはmacchaの趣味のページです。おもちゃ、アニメ、ゲーム、CGなどを取り扱って行きたいと思います。
2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
---------- ノアが下水道に入るのと同じ頃 ----------

00-0310.png

【ティナ】
・・・・・・・・・ここは?・・・・あれ、何処だろう・・ここ。

01-0310.png

【ティナ】
つっ!!・・あ、そうか・・虫人間に背後を取られて・・多分、私・・失神したのね・・・・と言う事は・・この筋肉痛と言い・・
・・・・また、トランス状態になっちゃったみたいね・・・・サイボーグ・・か・・・・

02-0310.png

【ティナ】
装甲車?・・・・こうして生き延びたのは良いけど・・記憶が無いってのは、何度味わっても嫌なものね・・
いつの間にか、夕暮れ時か・・・・2時間は意識を失っていたようね。
【ハワード】
お・・・・お目覚めですか?・・・・お~い・・・・俺達の女神様がお目覚めになられたぞぉ~~!!

03-0310.png

【ティナ】
女神?・・・・誰の事?・・・・え?・・・・私?・・・・全然、意味が分からないんですけど・・
【ハワード】
いやいや・・・・貴方は、我々の命の恩人なんですからね!!・・・・女神と呼ぶにふさわしい・・・・申し遅れました、自分はザッハーク星自警団 第26歩兵連隊 隊長『ハワード・ストーン』であります!!・・ハワードと呼んでくださって結構です!!・・・・テクスチャの関係で素顔を見せる事が出来ませんが、御了承のほどを!!
【ティナ】
うふふ・・そのマスクの下がどうなってるのか、ますます気になりますわ!!・・・・GBHGのティナ・ラングレーです・・・・ティナでいいですよ?
【ハワード】
失礼かと思いましたが、装備品は我々ではずさせていただきました・・・・何せ、そんな物をしてると熟睡できませんかなぁ・・・・そちらに置いてありますので、ご自由にお使いください!!

04-0310.png

【ティナ】
・・・・あの・・・・その~・・
【ハワード】
どうしました?・・まだ、御気分が優れませんか?・・・・まぁ、あの怪物2匹を相手に1人で戦った後・・・・我々を救出し終えたと思ったら、いきなり倒れられてびっくりしましたよ!!・・・・そんな状態でしたから・・まだ、疲れが残っているのかもしれませんね・・・・それにしても見事なお手前でしたね。2匹共眉間に一発!!

05-0310.png

【ティナ】
(この様子だと、誰も巻き込んではいないようね・・・・)
【ハワード】
日も傾いてきた事ですので、今晩はここで野営の予定です。見張りは我々に任せて、ティナさんは心行くまで体を休めてください!!・・・・またあの怪物が現れたら、今度こそ我々の手で仕留めて見せますから・・ご安心を!!
【ティナ】
怪物化していたとは言え、元部下だった人達を・・・・・・・・すみませんでした。

06-0310.png

【ハワード】
・・・・・・・・・いや、貴方のおかげで被害が最小限に抑えられたんです・・・・あの状況では、ああするしか他に方法はなかった・・選択肢は無かったんですよ・・・・・・あいつらも、名誉の戦死を遂げる事が出来たのですから、本望だった事でしょう・・ただ、遺体を家族に見せる事が出来ないのが残念でなりません。
【ティナ】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【ハワード】
そう言えば、うわ言で・・ノア・・・・ノアって何度も叫ばれてましたが・・心当たりでも?

07-0310.png

【ティナ】
私、そのノアを・・同じGBHGのパートナー『ノア・クリスティン』を探してたんです。私と同じぐらいの女の子なんですけど・・ハワードさん、見かけませんでしたか?
【ハワード】
残念ながら・・・・でも、ティナさんのパートナーなんですから、きっと大丈夫ですよ!!
【ティナ】
だと・・良いんですけど・・・・そうだ・・移動司令車って衛星と通信できますか?・・・・私達のチョーカー・・GPSが内蔵されてるんです・・・・衛星と通信出来れば見付ける事が出来るかも!?・・・・GBHGとも連絡を取りたいし・・・・
【ハワード】
そんな事ならお安いご用ですよ!!・・・・あぁ、許されない事とは存じておりますが、ティナさん達の機体を砲撃してしまい弁解のしようもありません!!・・・・この一件が片付きましたら、最新鋭機を手配させていただきます。
【ティナ】
うふふ・・そう言う事なら、忘れる事にします!!・・・・と言うのは冗談で、過ぎた事ですし・・私達もこうして無事だったので・・もう、その話は忘れましょう!!・・さ、早くノアの居場所を探さなきゃ!!

08-0310.png

【ノア】
ん?・・・・マンホールをずらす音?・・・・どうやら、また誰か来たみたいね・・・・敵かしら、味方かしら?
取り敢えず、様子を見るとするか・・

09-0310.png

【ノア】
(何?・・あいつ・・・・仲間みたいだけど・・・・別の種類?)
【イエローリーダー】
・・・・ほぉ~・・こっちは完全に失神させられたか・・後頭部に焦げ跡?・・・・さてはショックガンの出力を上げたな?・・装備品に手を付けてない所を見ると・・急いで逃げたようだな・・・・いや、その辺に隠れてるかも知れねぇなぁ!?
【ノア】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【イエローリーダー】
くっくっく・・まぁ良い!!・・最大出力で打ったって事は、エネルギーチャージに時間が掛かるはずだしな・・・・
どこに隠れてるか知らねぇが・・俺がパワーアップするところを、じっくり見ているがいいさ!?
【ノア】
(・・・・・・・・・・えっ?・・・・・・・・・・あいつ・・・・まさか?・・・・)

補足説明

ノア達が常時携帯しているショックガンは、出力の加減が出来る仕組みになってます。
通常の出力であれば装填数は20発です。エネルギーチャージは随時行われ、うまく撃ち分ければ長時間弾切れの心配はありません。が、最大出力で射撃した場合は一発しか撃てず、エネルギーチャージもMAXになるまで使用する事ができません。リロード時間は約10分です。
・・・・リロードは間に合うのか!!・・・・乞う、ご期待って事で(汗
00-0309.png

【イエロー1】
・・・・あの野郎・・無線、切ってやがるのか?・・・・それとも、返事が出来ねぇ理由があるってのか?・・返事が出来ねぇ状況?・・・・交戦中?・・・・既に捕獲済み?・・・・捕獲済みなら、あいつが自慢してこねぇってのはおかしいな。
交戦中だとしたら、横取りするチャンスがあるかもしれねぇな・・・・こうしちゃいられねぇ~!!

01-0309.png

【イエローリーダー】
ふむ・・あの女・・中々の身のこなしだな・・先程の脱出劇と言い、相当な訓練を積んでいるとみえる!!・・・・人間時代、俺とイエロー2とはほぼ互角だった事を考えると・・何か考えないとな・・・・う~ん・・一応、試してみるか!?

02-0309.png

【イエローリーダー】
くっくっく・・いいざまだな、体の自由はきかんが意識はあるんだろ?・・俺が何故、此処にいるかって?
お前達の後をついて来てたからに決まってるじゃないか!?・・・・おっと、まさか汚ねぇってんじゃねぇだろうな。
先に俺を出し抜こうとしたのは、おめぇらなんだからよ!!・・だが、これであいこって訳だ!!
ずぅ~~~っと考えてた事があってよぉ・・・・どうしてもお前に協力して貰いてぇんだ・・・・な、頼むよ!!

03-0309.png

【ノア】
・・・・・・・・・・ちっとも来ないなぁ・・これだから、待つのって嫌いなのよね~・・・・ん?・・・・足音?・・・・間違いない・・どうやらお出ましの様ね!!

04-0309.png

【イエロー1】
・・・・よくよく考えてみると、どっちにしろ連絡がねぇってのはおかしいな・・・・まさか、やられたのか?
あんな小娘に?・・・・はっはっは・・そりゃぁいくら何でも有り得ねぇな!!
【ノア】
人が居ないと思って、好き勝手な事言ってくれちゃってるじゃない!?・・相棒なら、上で眠ってもらってるわよ?

05-0309.png

【イエロー1】
ぎゃぁぁぁぁぁぁ~~~~

06-0309.png

【ノア】
・・・・他愛もないのね・・・・こうも簡単に退治出来ちゃうと拍子抜けしちゃうなぁ・・・・後はあの怪物だけか・・・・
あいつを退治しちゃえば、カプセル回収チームの到着を待つだけで済みそうね!!

07-0309.png

【イエロー1】
・・・・・・・・・・おい・・・・何処・・行く気だ?・・・・まだ・・勝負は・・・・ついて・・ないぜ・・・・
【ノア】
・・・・うそ!?・・・・ショックガンが効かないの?
【イエロー1】
いや・・十分効いたぜ・・・・一瞬、意識も飛んだしな!?・・まだ、指先がしびれてるしよぉ・・・・そういやぁ・・人間だった頃は滅法打たれ強かったからなぁ・・・・
【ノア】
それなら、意識が飛ぶまで喰らわせてあげるまでよ!!

08-0309.png

【イエロー1】
うお!?
【ノア】
躱した?
【イエロー1】
さっきの不意打ちはさすがに予測不能だったが、今回のはバレバレだったぜ?・・・・今度はこっちの番だ!!

09-0309.png

【ノア】
ちょ、ちょっとぉ!?・・・・女王様とか何とかに、生け捕れって言われてんでしょ?
【イエロー1】
おう!!・・・・だから、死なねぇような場所を狙ってんじゃねぇか!!・・ちょこまか逃げ回ると手元が狂っちまうぜ!?
【ノア】
なんて奴なの!?・・・・か、隠れなきゃ!!

10-0309.png

【イエロー1】
くっくっく・・・・何時まで待たせる気だ?・・いい加減、悪あがきは止めて大人しく出て来い!!・・・・取って喰おうってんじゃねぇんだ!?・・俺達の仲間になるのがそんなに嫌なのかよ?・・・・俺と一緒にユートピアを作ろうぜ!!
【ノア】
ユートピア?・・・・ぷっ!!・・まさか、本気で言ってるんじゃなわよね?
【イエロー1】
こんな事、冗談で言えるわきゃぁねぇだろ?・・・・俺達の楽園って意味だ!!・・すげぇだろ?
【ノア】
ふぅ・・・・ある意味すごいわ!!・・どうやら、脳みそは虫並みに退化してる様ね・・・・あ、そう言えば

11-0309.png

【イエロー1】
何だよ?・・・・もったいぶらずに言えよ!?・・・・ようやく降参する気になったのか?
【ノア】
違うわよ!!・・・・貴方の仲間から預かってる物があったのを忘れてたのよ・・これ、あげる!!
【イエロー1】
・・・・!?・・・・あれ?・・・・これ、見た事あるな?・・・・何だったっけ?

12-0309.png

【イエロー1】
ぐわぁぁぁぁぁ~~~!!・・・・め、目がぁぁぁぁぁ~~~
【ノア】
・・やっぱり、脳が退化している様ね・・・・多分、自分も持ってるんでしょ?・・閃光弾!!
・・・・さっきの事もあるから、ショックガンの出力を最大にしてぶち込んであげる!!
【イエロー1】
ぐえぇぇぇぇ~~~~~
追記

と、ここまではすんなり?進める事が出来ましたが・・・・どうやら、物語の中盤っぽいです(冷汗
この調子で行くと・・・・3-20ぐらいで終わるのかなぁ?・・なんて思っちゃったりして、先の事を考えると気が重くなったりして。。。。懲りずにお付き合いいただければ幸いです!!
【ノア】
・・・・もう、そろそろいいかな?

00-0308.png

【ノア】
さてと・・・・折角、単独行動に出てくれたんだからこの機を逃す手はないわね・・1人ずつ退治してやる!?
・・・・どっちから攻めようかな?・・・・住宅内は狭そうだし・・下水道は臭そうだし・・・・困ったなぁ!?
【イエロー2】
ちっ!?・・・・こっちがダミーだったみたいだな!?・・・・姑息な真似をしやがって!?
【ノア】
(え!?・・・・もう戻ってきたの?・・・・よし、こいつから退治してやる!!)

01-0308.png

【イエロー2】
・・・・イエロー1からまだ連絡がないって事は、今からでも遅くは無いな・・・・よし、俺も下水道に行こう!?
あいつ一人に手柄を横取りされてたまるか!!
【ノア】
でぇ~い!!

02-0308.png

【イエロー2】
ぐふっ・・・・て、てめぇ・・いきなり何しやがる!?
【ノア】
・・普通だったら悶絶コースなのに・・・・こうなったら・・・・でやぁ~~~~!!

03-0308.png


04-0308.png

【イエロー2】
・・・・相手が悪かったな!?・・・・喰らえ~~~~!!

05-0308.jpg

【ノア】
くっ!?
【イエロー2】
ほぉ・・よく避けたな!?・・・・だが、俺の本気はこんなもんじゃねぇぜ!?・・・・何せ、ザッハーク星のボクシング王者だった事もあるんだからな・・・・くっくっく・・いつまで躱す事が出来るかな?
【ノア】
・・今のはちょっと不意を突かれただけよ!?・・・・お前こそ、今のが私の本気だと思ってるなら大間違いよ!?

06-0308.png

【イエロー2】
・・・・・・・・・・さっきまでの威勢はどうした?・・・・ほら、掛かってこいよ!?・・・・来ねぇんなら、こっちから行くぜ!?

07-0308.png

【ノア】
・・・・確かに、スピードはあるけど・・・・何の王者だったかは言わない方が良かったんじゃない?・・・・ある程度の攻撃が予測出来ちゃうもん!!
【イエロー2】
この~・・・・ちょこまかと動きやがって~~!!
【ノア】
手数ばっかり出せばいいってもんじゃないのよ!?

08-0308.png

【イエロー2】
ぐふっ!!
【ノア】
(この手応えは、完璧ね!!・・・・これで効かなかったら・・・・)
【イエロー2】
くぅ~~・・・・今のは効いたぜ!?・・・・だが、俺を倒すには足りねぇなぁ~!!

09-0308.png

【ノア】
しつっこいわねぇ・・・・大体、あんたボクサーじゃないの?

10-0308.png

【ノア】
キックってのはこうやるのよ!!

11-0308_20101005154226.png

【イエロー2】
ぐわぁぁぁぁぁ~~~~!!
【ノア】
・・・・まだ、立てるの?・・・・あきれた耐久力ね!?・・・・でも、もう貴方に付き合うつもりは無いわよ!?
このショックガンで眠って!?・・・・大丈夫よ、一日もすれば目を覚ますと思うから!!
【イエロー2】
ま、待てよ!!・・ル、ルール違反だろ!?・・もうちょっとだけ付き合えよ!!・・必ず、お前を捕まえてみせるからよ!?

12-0308.png

【ノア】
私を捕まえる?・・あんたじゃ何年掛かっても無理よ!!・・大体、ルールなんて最初から無いでしょ?
折角、情報を聞き出す為にショックガンを使わずにいたのに・・こんな事なら最初から使っとけば良かったわ!?
・・・・使えそうな物はこれと・・・・これぐらいかな?・・・・よ~し、お次は下水道にもぐってる奴を退治してやるか!!

13-0308.png

【ノア】
・・・・思ったより臭くないって言うか・・何も臭わないわね・・・・意外と明るいし・・・・
【イエロー1】
ガガ・・・・ガ・・・・ザザ・・・・聞こえるか?・・・・こっちはいっくら探しても居ねぇぞ?・・もしかして、そっちに居るのか?・・・・・・・・・・おい、応答ぐらいしたらどうだ?・・・・・・・・・・どうやら、そっちに居たようだな!?
【ノア】
(わざわざこっちに来てくれるみたいね・・手間が省けて丁度良いわ!?・・どこか隠れるのに良い所は無いかな?)

追記

やっぱりアクションシーンは楽しいですね。思わず、イメージの枚数が大変なことになってしまいました。
エフェクト頼みのシーンが何枚かありますが、手抜きではありません・・・・と一応書いときます(汗
さて、今後の展開を考えなければ・・・・
【ティナ】
GBHGのティナ・ラングレーです。止まってください!!・・この道の先には、危険な謎の生命体が潜んでいます・・一度、私の話を聞いてください!!

00-0307.png

【ティナ】
(・・・・さっきは何の警告も無しに砲撃してきたくせに、今回はすんなり話を聞いてくれるのね?・・仲間との通信が途絶えた事で、この連中も情報がほしいって事か・・・・)

01-0307.png

【グリーン1】
・・危険な謎の生命体ってのは・・・・ひょっとして俺達の事かい?
【ティナ】
(・・・・・・・・・・い、何時の間に?・・・・俺達?)
【グリーン2】
おっと、おかしな真似はするなよ!!・・・・お前には大切な役割が待ってるんだ。キズものにはしたくねぇんでな!?
【ティナ】
きゃ~~~~~~~!!

02-0307.png

【グリーン1】
・・・・・・気絶しちまいやがった・・俺の顔って、そんなにひどいのか?
【グリーン2】
いや・・普通だと思うぜ?・・この女、虫が苦手なんだよ・・きっと!!・・ちょうど手間が省けて良かったじゃね~か!?
【グリーン1】
ま、まぁ・・・・そうなんだけど、なんか傷ついたな・・うん?

03-0307.png

【ティナ】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【グリーン1】
何だ、こいつ?・・・・失神したかと思ったら、今度は急に立ち上がったりしやがって・・・・夢遊病か?
【グリーン2】
・・・・気味の悪い女だな!?・・・・おい、自分で立てるんだったら、装甲車にも自分で乗ってくれよ!!
【ティナ】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【グリーン1】
返事もしやがらねぇとこを見ると、やっぱり夢遊病の類いだな・・・・おら、とっとと歩きやが・・・・れ!!

04-0307.png

【グリーン1】
ぎゃ~~~~・・・・う、腕が~~~~!!
【グリーン2】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・い、一体・・何が・・・・どうなってるんだ?・・・・目が赤く光ってやがる!?
【ティナ】
はぁっはっは・・虫の分際で痛みを感じるのか?・・・・良かったじゃないか少しでも人間らしさが残っていて・・・・

05-0307.png

【グリーン2】
ぐふっ・・・・・な、なんて速さ・・・・なんて力な・・ん・・・・だ・・・・
【ティナ】
・・人間らしさが僅かながら残っていようが、人間ではない事が災いしたな・・・・悪いが、この姿を見られた以上・・死んでもらうぞ!!
【グリーン1】
ふっ・・・・さっさと殺ればいいさ・・・・お前が強いとは言っても、所詮女王様の敵ではない・・・・人間でいられる時間がちょっと長引いただけだと言う事を覚えとけ!!
【ティナ】
言いたい事はそれだけか?・・勘違いしているようだから教えておいてやるが・・私は人間ではなくサイボーグだ。

06-0307.png

【イエロー2】
居たぞ!!・・・・あそこだ!!

07-0307.png

【イエロー1】
あの女、結構足速いな・・・・俺達って・・新たに生まれ変わって、筋力が相当増強された筈じゃなかったのか?
ちっとも追いつけねぇってのはどう言う事だ!?
【イエロー2】
いや、俺達の脚力は確かに上がっている・・あの女が人間の割りには速ぇんだ!?・・まぁ、俺達の敵じゃねぇがな!?
体力勝負なら、まず負ける事ぁねぇからな・・・・
【ノア】
・・なんて奴らなの?・・・・くっそ~・・振り切れない、このままではいずれ追付かれちゃう・・
【イエロー1】
おい、あの女の入って行った路地・・・・・・

08-0307.png

【ノア】
!?・・・・やだ、行き止まり?・・・・どうしよう?
【イエロー2】
・・あの先は確か袋小路だったな・・よし、追い詰めた!!・・取り敢えず、隊長に一報入れとくか!!
【イエロー1】
お前も律儀な奴だな・・俺達は新しく生まれ変わったんだ・・要は全員ゼロからのスタートって訳だろ?
【イエロー2】
まぁ、そう言う事だな・・・・それがどうかしたのか?
【イエロー1】
・・わかんねぇかな?・・俺達2人で捕まえちまえばいいって事よ・・3人で1人捕まえても手柄になりゃしねぇぜ?
【イエロー2】
なるほど、一理あるな・・・・・・・・・・よし、2人でやるか?・・・・そう決まりゃぁ、突入するぞ!?

09-0307.png

【イエロー1】
!?・・・・何だよ?・・・・どこにも居ねぇじゃねぇか!?・・・・どこに行きやがった!?
【イエロー2】
冷静になってよく見ろよ?・・あの建物の入口・・・・あの壊れた部分・・まだ新しいぜ!?
【イエロー1】
ちょっと、わざとらしくねぇか?・・・・それよりもこのマンホール・・動かした跡が残ってるぞ?
【イエロー2】
・・・・・・・・・・よし、それじゃぁ・・二手に分かれて自分の思った方に行こうじゃねぇか・・恨みっこなしだぜ?

10-0307.png

【ノア】
うふふふ・・こうも思った通りに事が運ぶなんて・・・・・・私もまんざらじゃないわね!?

追記
な、なんとティナさんはサイボーグだったんですねぇ(汗
ちなみにサイボーグの定義と言うのは、体の一部でも人工物で補っていれば、そう呼ぶそうです。
教えていただいたCariさんにこの場をお借りしてお礼申し上げます。ありがとうございました~!!
 その後、アンドロイドとサイボーグの違いについて自分でもいろいろ調べてみました
アンドロイドと言うのは、一から人によって製造された人間に模した機械や人口生命体の事で【男性】なのだそうです。ちなみに女性型の物は【ガイノイド】と呼び、どちらもギリシャ語が語源だそうです。
 なので、簡単に言ってしまえば全部だとアンドロイド、部分だとサイボーグ・・・・と言う事だそうです。興味のある方はウィキなどを参考にしていただけるといいかと思います。
 虫歯の治療などで、欠損部分を人工的な物(金属の充填物等)で補っている人は・・・・サイボーグとみなす事も出来るそうなので、僕もサイボーグだったみたいです(冷汗
 ティナさんがどんな部分を人工的な物で補っているのかは追々明かしていくつもりですので、お楽しみって事で!!
それでは!!
00-0306.png

【イエローリーダー】
よし、逃げられない様に拘束しろ!!・・・・こいつを餌にしてもう一匹もおびき出すぞ!!
【イエロー1】
おぉ・・こりゃぁ、すげぇ・・・・このブラスターガン、最新鋭どころか市場にも出回ってねぇ代物じゃねぇか!!
さすがはGBHGってとこかぁ?
【イエロー2】
おいおい・・お前の銃マニアぶりは分かったから、手伝えよ!?
【ノア】
ちょっとぉ・・勝手に触らないでよ!!・・私もまだ一度も撃ってないのに!!・・それにその銃、そのままじゃ使えないわよ!?・・・・特殊なセキュリティが掛かってるんだから!!
【イエロー2】
どう言う事だ?・・・・安全装置を解除すれば使えるんだろ?
【ノア】
GBHGに支給される銃器は、こうやって敵に奪われた時の事も考慮してセキュリティが厳重にしてあるの!!
それ以上教えてほしかったら、まずは手を離してよ・・・・逃げたりしないから大丈夫よ!!

01-0306.png

【ノア】
これが、そのブラスターガンのセキュリティを解除する装置よ!?・・このボタンを押すと・・・・
【イエロー1】
・・・・押すと?・・・・何だよ?・・じらすなよ・・・・うわっ!!

02-0306.png

【イエロー2】
何だ?・・・・何事だ!?・・・・おい、銃を下に向けろ!!
【イエローリーダー】
い、いかん!!・・・・女を取り押さえろ!!・・・・逃がすな・・追え!!・・・・急いで捕まえろ!!
【ノア】
残念でした!!・・・・その銃、預けておくから大事に使ってね!!

03-0306.png

【イエロー1】
くっそ~・・あの女、何処行きやがった~!!・・・・こ、この俺をコケにしやがって~!!
【イエロー2】
まさか、リモコン装置付きの銃とはな・・・・おい、そんな物騒なもん・・とっとと処分しとけよ!!
【ノア】
(あ~・・一回も使ってないのに~!!・・・・結局、いつもの愛銃かぁ・・)
【イエローリーダー】
どうせ、そんなに遠くへ行ける筈がない・・・・大方、その辺りでも隠れているに違いない!?・・しらみ潰しに探せ!!
今の騒ぎでもう1人の女が駆けつけて来るかも知れん・・俺はここで待機する・・・・いいか?・・連絡を怠るなよ!!

04-0306.png

【自警団員1】
・・ポイントB、異常無し!!
【自警団員2】
・・・・ポイントC、異常無し!!・・・・ハワード隊長、ほんとにここが合流ポイントなんですよね?
【ハワード】
うむ、間違いない!!・・・・まだ、予定合流時刻を5分過ぎただけだ、もっと周囲を注意深く監視しろ!!
・・もしかしたら、怪物とやらに追われているかも知れんのだぞ!?
【自警団員3】
・・・・怪物ねぇ・・・・言い訳を考えるにしても、もうちょっとマシな言い訳は思いつかなったんすかねぇ・・

05-0306.png

【グリーン1】
さてと・・・・そろそろやるか?・・・・予定時刻を10分も過ぎちまったんで、結構焦れてきたようだしな!?
【グリーン2】
焦れてきてるのはあいつらだけじゃねぇぜ・・・・この漲る様な力を使いたくって、こっちも焦れてんだ!!
【グリーン1】
はっはっは・・・・確かにな!!・・・・力加減が難しそうだな?・・・・よし、全員生け捕って・・女王様に献上するぞ!!

06-0306.png

【自警団員3】
な?・・・・お、お前は・・・・ぐわ~!!
【ハワード】
どうした?・・・・何事だ?
【自警団員2】
ハワード隊長!!・・・・う、上!!

07-0306.png

【ハワード】
ぐわ~~~!!
【自警団員2】
ぐえ!!
【グリーン1】
こんなに遅かったか?・・・・動きが止まって見えるぜ!!
【グリーン2】
これでラスト~!!・・・・いや、オペレーターが残ってたな・・・・とっとと眠ってもらって、全員連行するか!?

08-0306.png

【ティナ】
・・・・装甲車!?・・しかも、武装してる・・・・私達を砲撃してきたのはこの車かしら!?・・・・だとしたら、さっき自警団の連中が連絡を取り合ってた仲間って事になるのかな?・・・・どちらにしろ、話を聞いてもらわなくちゃ!?

09-0306.png

【グリーン1】
なんだ?・・・・おい、道の真ん中に女が立ってるぞ?
【グリーン2】
女?・・こんな所に?・・・・はは~ん・・さっき話の上がってたGBHGの女ってのはこいつの事なんじゃね~のか?・・装甲車を止めようってんだ、並みの度胸じゃねぇぞ・・間違いねぇ、GBHGの女の片割れだ!!
【グリーン1】
・・そうか、この装甲車を乗っ取られてるなんて知らねぇもんだから・・・・助けを求めて来たって訳か!?
どうやら、カモがネギを背負って来てくれたって訳だ!!・・よし、こいつも捕まえて女王様への土産にするぞ!!

追記

何も知らずに、占拠された装甲車とコンタクトを取ろうとしてしまうティナ・・・・果たして彼女の運命は!?
ってな具合で今回は終了とさせていただきます。
本当は今回の話は別のバージョンで考えていたのですが・・・・自分の嗜好が勝ちすぎてしまって・・・・
一応、次回はどんな展開にするのか頭にはあるので、うまくいけば更新も早くなるかもです。あまり期待しないでお待ちいただけたら幸いです。
ではでは!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。